• 2007.05.20 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ワタクシ的意見ですが
私の戦争などに対する素朴な疑問と考えとか

虐待事件なんかを見て私自身は『戦争』というものが、こういう事が起こるものだと思います。
だから私『戦争』反対なんです。
ルールを作ったって戦争はやはり戦争だと改めて思った訳ですよ。
倫理やルールや良心なんてなくなっちゃう。人間が人間じゃなくなっちゃう。
ブッシュ政権が色々と隠ぺいした形跡もある?
マスコミが公表する前に政府から圧力があった事も表にでてきましたね。組織的だったみたいだし。
木村太郎氏が虐待事件について「ネットなんかでバーッと広まる事が問題」なんて言ってましたが、事実が隠れる事の方が問題だし、虐待自体が問題でしょ?
んで、小泉さんはアレでしっかりとアメリカを批難したと言えるんでしょうかね?
それでもアメリカを支持し続けるのでしょうか?
『人道支援』というならば、まずアメリカへの支持を取り下げてから改めて自衛隊の件を改めて検討する事を何故しないの?(しかもいまだにイラク市民に理解をしてもらえてないのに)
交代部隊がこの時期に出発したけれど、前の続きでしかないでしょ?

人質事件の時に「責任問題だ〜」「テロに屈しない〜」なんて言ってた政府でしたが、じゃ事件の犯人達をその後追ってるの?全く耳にしないんですけど・・・。被害者を批難して、テロリストは野放し???それってテロに屈してるんじゃないの?

そもそも論がなぜ9.11からしかないの?テロリストに標的にされる理由を作ったアメリカのやってきた事には放置?
アメリカの暴力や力で押さえつけられてきた子供たちが「力を正義と言うなら自分たちがもっと強い力を持てば良い」と思っても仕方なくない?自分の親や兄妹や親戚や友達を目の前で殺された時「銃さえ持っていれば」と思ったって不思議じゃないと思うのだけど。だから復讐のテロを起こすというのは間違ってるけど。それが間違いなんだよって言える人って誰?民主主義が絶対的に素晴らしいものなんだったら虐待や虐殺なんてないよねって思ったって仕方なくない?広めるべきものは民主主義じゃなくて「博愛主義」なんじゃないの?
それを言うには戦争自体を犯罪にしなくちゃなんないけど。

理由もなく攻めてくる相手はどうすんの?って議論もあるけど、それは警察みたいな役割をする機関を作るってのじゃだめなのかな?どうしてその議論はふくらまないの?

だいたい戦争は利益の為のものだから「イラクのために〜」なんて言う人たちは嘘つきでしょ?
日本だって軍需で儲けてる所はある訳だし、そういう人たち小泉政権と仲良いのかな?どっちにしても戦争やんなきゃ困るのよね〜って正直言えるわけないよね。

日本の平和憲法を変えたくて仕方ない人たちの中には鳩山さんみたいな人もいて「天皇を国家主席に!」なんて言ってますよね〜。コレって大日本帝国を目指してるの?またアジアの暴れん坊になって戦争ばんばんやって侵略しまくって天下取りたいのかな〜?でも確か今の天皇と美智子さんって憲法9条尊守って言ってなかった?じゃ〜天皇が国家主席になったら、改正できないね〜。それとも天皇と美智子さんの考えが本当は違うって確信があるの?それとも政府が天皇を政治的に利用するから、問題ないのかな?

本格的な軍隊にしたい人たちの中に民主党のネオコン議員がいますね、こないだテレビで子供たちに向かって熱弁を奮ってらっしゃいましたけど「今の憲法は戦争しちゃいけないって事になってる。だから仕方なくしない。でも大事な事はきちんとした軍隊を持っていても戦争をしないと言える国家になる事です」ってな事をね。
憲法でダメだって言ってるのにアメリカの要請があったらシッポふって自衛隊出しちゃうような国が、本当に軍隊持って戦争したっていいって憲法になってもお断りできるのかしら???んな訳ないでしょう?

だいたい北朝鮮がミサイル打ってこないようにちゃんと外交してくださいよ〜政府が。それにミサイル打ってきたり日本を攻め込んでくる事が北朝鮮になんのメリットがあるの?

そういや「フセインが危ない!!!」って言って打倒したけど、息子殺されても、本人捕まっても、大量破壊兵器で反撃してこなかったしね〜(´∀`;)っていうか大量破壊兵器自体見つからないですね・・・。

小林よしのりが「核持って〜」なんて言っててその「ゴー宣」が売れちゃって〜2ちゃんみたいな所があってさ〜日本って国は痛みとか罪悪感とか本当に忘れっぽい国なのかしら?それとも小泉さんもいちいち「痛みを伴う改革だ〜」なんて言ってて、それを支持する国民だから、もしかしてマゾなのかも。お上に命令されて自分たちが損しようと命捧げようとそれが美徳なのかしら?それはその人たちはいいかもしれないけど、それによって殺される人たちは堪らないんですけど。。。

だいたいそういう軍隊賛成派の人たちが自衛隊に入らないで「自衛隊は戦地へ行け」なんて言うんだから納得行きませんよ。そういう人たちが意志を持って大儀?を持って自衛隊に入ったら、自衛隊員への同情もなくなるでしょう。
自衛隊が軍隊で戦地へ行かねばならんってな憲法になったら、とりあえず傭兵制からスタートすると思われるのだけど、戦争するんじゃ人員は足りないわね。今、フリータ−なんて呑気にやってる人たちは間違いなく「軍隊にもで行きなさい」って言われるね。若くてリストラされた人も。失業者は減るかも。当たり前だけど命令する政治家たちは戦地へは行かないわな。

誰だって殺したり殺されたりしたくないのよ。
でも、自分じゃなきゃいいのよね。
そんで支持するってそういう事でしょ?


アメリカだって勝ってばかりじゃなく、負けたこともあるのよね。
日本なんかもうそりゃ〜どうしようもないくらい負けちゃったのよね。
それでも憲法9条改正して、アメリカを支持して戦争できる国にするの?

だいたい憲法が時代に合わないってのもおかしな話しなんだと思うンですけど。。。
だって自衛隊は今できた訳じゃないし、もともと違憲でしょ?え?違うの?
で、自衛隊の方じゃなくて憲法の方が間違ってるっていう風に論議されてる。
「自衛隊あるもんは仕方ない」「派兵決まったもんは仕方ない」って
あーた、、、。


う〜ん、どうしてこういう展開なのか、やっぱワカンナイ。
自分の子供に「なんでそんな国になるのを支持したの?あんたたち世代のせいだ」なんて言われたくないから頑張ろうと思ってるンだけど、戦時中じゃないし「言えなかったのよ〜」って世の中じゃないので言い訳できませんからね〜。

マスコミだって自衛隊の件なんかで明らかに報道規制があったのに、それに対してもっと反応したっていいんじゃないですか?
どこのテレビ局かわかんないけど、ジャーナリストだか評論家だかに「小泉批判はしないで下さい」って言ったらしいしね。
おいおい、しっかりしてくださいよ〜命かけて戦場に向かって真相をつたえようとしてるジャーナリストもいるってのに、同業者がそんな事でどうすんの?

戦争して潤うのは一部の人で他の人は傷を負うのではないの?
普通の人たちも子供達も死ぬような戦争や暴力に賛成できる?
銃の合法化で銃の犯罪がうまれるのと同じで戦争ができるという憲法になったらいつか戦争をやっちゃうと思うな・・・。逆にやらないって保証はあるの?
攻められないと反撃しないなら、攻められないような国になればいいのでは?無理ですか?
間違ってる侵略戦争でもアメリカの言う事を聞かなきゃいけないの?
自衛隊だしても、結局今までとおり凄いお金ださせられて上手く利用されてるのに?

違うと私を説得できるような意見に辿り着けずにいます。
だから反対です。




年金問題で福田さん辞めちゃいましたね〜あるトコでみた情報によると、年金問題の責任っていうより、それで年金履歴を全員公表しなくちゃなくなったら自民党も民主党も非常にマズイ事があるんですって。
それは経歴詐称。
特に小泉さんは議員になった時、国民年金は任意加入でうまみがなかったので横須賀の不動産業者の社員として勤務しているかのように装って厚生年金に加入してたんだって。その後の選挙の時の公報には不動産業者社員って書かなきゃいけないのに載せてなかったので詐称なのね。
きっと、そんな人たちがゴロゴロいるのね〜。
管さんもちゃんと説明できないのに頑張ってる姿はみっともないけど、問題はこっちだわ。
三党合意っていうのの意図はコレでこの話しをおしまいにしたい人たちの策だった訳よ。

ちょっとちょっと議員さんたち頼みますよ〜
マスコミも本当の話しなら早く表に出してくださいよ〜
戦争って

随分前に既出の画像ですが、改めて見てました。
『WAR VIDEO YOU WON'T SEE ON CNN』
気の弱い人は見ない方がいいという意見もありましたが、私はできれば見るべきだと思います。
戦争がどういうものか、人を殺すという事がどういう事か、日本が支持したイラク戦争がどういうものか。
アメリカ軍の兵士に人殺しをさせ、イラク人を殺しているのは、他でもない自分たちなのではないか?と思います。

イラクやテロの肩を持っているのではないです。

ただ私達日本人が小泉さんを支持して、小泉さんがブッシュ氏を支持して、イラク戦争を支持するという事がどういう事なのか、検証してみる機会が今一度あってもいいと思います。

まるでシューティングゲームのような画面。
しかしまぎれもない現実で、人殺しの記録です。

湾岸戦争の時の花火のようにも見えるあの画面を見た時、そこに人間がいる事を私達はちゃんと想像できたのでしょうか?



続きを読む >>
太田光の光


爆笑問題の太田光氏が自身のラジオ番組で
いつものコーナーを飛ばして人質事件に関して吠えたとの話しを聞いた。
人づてなので、詳しくはわからないが

「自己責任?ふざけるな!!!政府が国民を守ることはあたりまえじゃないか!
日本の国民てのは、アメリカにとっても日本政府にとっても利用しやすい
国民だな。 オレは小泉氏が自衛隊を撤退させなかった事を絶対忘れないからな!
オレは日本政府をもう信用できない!」

というような事を言ったらしい。

私は、政府やマスコミや世論が一方的な意見をくり返す中、こういう風にきっぱり
ものが言える人を尊敬するし、コレを聞いて少し安心した。

色んな所で色んな話が飛び交って、総合して自分の信用できる記事を探す日々だけど
もちろん誹謗中傷だけでなく、本質を議論している所もあると思う。
けれど、テレビや新聞だけではそういう話しはなかなかでてこない。

今回の件は特に普通の人たちが普通に目にするものだけでは両論はなかなか見えてこなかったように思う。

一番読まれているといわれる読売新聞を読んで愕然としているし、ネットでは産経新聞の記事を引き合いにだしてくる右派の人たちも少なくない。
驚いたのにはネットでは2ちゃんねるの掲示板の話を出してくる人までいる。
信憑性もなく、ただひたすらに中傷をするひとたちの話を。

新聞を数社いくつもとるのは大変な事だし、通常はない事。
テレビだって同時にいくつも見れるものではない。
うちのオットの会社のパートさんまでが「自己責任よ、迷惑な人たちだ」と言っていたらしい。普通の人たちがなんの疑いもなく、政府やマスコミの報道に同調するのを聞いて本当に恐いと思った。
サリン事件でマスコミや私たちは何を学んだのだろうか?

解放された3人方が空港に着いた時に「自業自得」「ぬるぽ」などのプラカードをあげている人がいたし。

せめて、色んな人の意見ももっと多面的に報道して欲しい。
判断はそれぞれがする事だと思う。


もうひとつ
人質になった家族への批難も凄かったけど、自分だったらどうするだろう?
いくら死ぬ事を覚悟して自己責任で見送ったとしても、実際いざ家族が死の危険にさらされていて、しかも助ける事ができるかもしれない条件がただひとつあったとする。
いくら批判をされても、その条件について叫ばずにはいられないのではないかな?
私なら泣きわめいてみっともないと言われても、むしが良すぎると言われても叫ばずにはいられないような気がする。

そこには右も左も上も下もないように思う。

親が共産党だから、あんな事をするんだという意見は『人間』という事を無視しているように思う。共産党員は人間ではないとでも言うように。自分の思想に反するものを排除しようとするように。


そういや、暴露本でピンチのブッシュ氏。
「そんな昔の事は覚えていない」と言ってたが、どこかで聞いた言葉だな〜

ブッシュ政権が倒れて、もし政策が方向転換したら小泉さんどうするのかな〜
自衛隊撤退するのかな〜?そしたら『人道援助』が嘘だッたって事だもんね。
じゃ撤退はしないか。小泉さんにとってはその時はもうあんまり意味ないだろうけど。
体裁の為にしてはお金かかるよね〜自衛隊の派遣って。そんな事に税金を使うなって人質になった人たちを責めても、そんな小泉さんは責めないのな〜?なんでだ?
ぼりす沈黙を破るか否か

私は怒っている

『日本』に。
いや政府に。マスコミに。無関心な人たちに。
人の心をふみにじる悪意に満ちた人たちに。


でも偉そうな事を言えるほどの事を自分はしているだろうか?

反省もこめて今。猛勉強中である

そして、できる事からはじめるのである
続きを読む >>
みんなの思う『平和』ってなんだろう?
みんなの望む『日本』ってどんなだろう?

なんだか ここのところ わたし とても 辛いです
背筋が凍った
ニュースステーションで憲法改正の事についてやっていた。

改憲派のネオコンと呼ばれている連中が口々に
「憲法を改正して参戦だ」と言っている。
イウニコトカイテ
「改憲のためには戦争体験のない若者が増えたのはいいことだ」
などと言っている。
(ネオコンじゃなくて戦略家と言って欲しいなんて言ってたがね)

背筋が凍るような気がした。

戦争をしたい人たちが増えている事も、自民党の中では9条改正を
唱える人間が多い事もわかっていたが、こう憚りなく言われると
やはり異常な気がする。
(憚りない発言と言えば、自衛隊を軍隊と認めてるって発言もだよね)

民主党だけでなく、公明党までが改正の草案に乗り出したとの事。
公明党って戦争反対じゃなかったっけ?政権のためには魂も売るのか?

自衛隊が派遣される事が決まる選挙では、さすがに感心が高いだろうと
思った私の予想は見事に外れた。

2年後の憲法改正案決議の際、もし国民投票にまで来たら日本人は
ちゃんと考えるのだろうか?
さすがに考えるだろう戦争だもん などと楽観的には思えなくなっている。

自民党は確実に誤摩化し、まやかしの言葉を用意するだろう。
「赤紙なんてだしません!日本を誇りある国家にするため自主憲法にしよう!」
などと言うに違いない。

先の大戦でA級戦犯になった人たちは東京裁判で
「自分が言い出したのではなく、そういう雰囲気だった」と言ったとか。
言い逃れのためだけではなく事実、政治がそういう雰囲気だったと証言
している人もいたとか・・・。


雰囲気で戦争になった。


そして今、そういうムードが高まっている。

自分たちは決して戦争にいかない政治家たちが
「世界は〜」などと訳知り顔で話しているのを聞くと
じゃ〜あんたたちが行けば?といいたくなる。
小泉さん、あんたは息子連れて行きなさいよ。
スペインじゃ〜政権交代して、イラク撤退が決まったそうよ。

私が子供を産んで育ててるのは
戦争に行かせるためでも、人を殺させるためでも、戦争に巻き込まれる
ためでもない。

「御国の為に」だなんて思わないし、そんな日本に「愛国心」を持たせる
ようにも教えることはできないよ。

「誇れる日本」になるために参戦しなくちゃいけないなんて想像力のない
政治家どもには賛成はできないね。

平和憲法を守って、世界平和の先頭にたって、経済や技術や地道な人道支援
なんかで世界に誇れる日本になればいいじゃん。

「現在の憲法は押し付けられた。反省をさせられた。だから新憲法だ」
と言う人たちがいるが、それだけの事を日本はしたんだよ。

アウシュビッツに並ぶくらい非人道的なことを沢山してきたからね。

原爆をおとされた被害者という意識だけしかないのは、偏ってると思う。
原爆はゆるされないし、ひどいことをしたから仕方ないなんて事は当然
思っていないけど、それでも、日本人は自分の国の歴史を少し偏って受け
止めているように思う。
その被害者意識ですら薄れてるし。
「核持った方がいいんじゃない?」なんて事を言い出す人たちまでいるからね。

被爆者の方々も戦争体験のある方々も今現在まだ生きておられるのだよ。
それくらい最近の話なのに、もう忘れてるからね〜

だいたい殺人者を被害者の遺族が殺しても良いなんて法律がこの世の中にあるか?

それがいけないのに、戦争なら許される訳?


どちらにせよ、戦争が国内にまでおよべば国民は大勢被害に遭うだろうね。
今、外での戦争に対して「参戦だ〜」とか言ってるのだろうけど、そうなると
国内におよぶ確率ってめちゃくちゃ高くなるわけでしょ?

対岸の火事だなんてボケボケしている間に着々と準備はすすんでくよ。
このまま軍事国になるんですか?日本は。

なにかをはじめなくちゃいけないと真剣に考えています。
続きを読む >>
マイケル・ムーア氏の言葉
キネマ旬報ベストテン外国映画監督賞を受賞した
『ボウリング・フォー・コロンバイン』のマイケル・ムーア氏の
受賞した時のコメント


「この賞を受賞できて光栄です。日本の素晴らしい人たちからの反響に
非常に感動しました。日本人は平和と非暴力の真のリーダーです。私は
自分の映画によってアメリカの暴力が減少する事を望みます。皆様が私
の映画芸術への貢献を認めて下さったことに感謝します。芸術への偉大
な貢献者である日本。その日本からこの名誉を受けられた事を特に誇り
に思います。最後に
日本の『軍隊』をどうかイラクから家族の元に戻してあげてください。
ありがとう」

アカデミー賞での発言はカットされたらしいですが、ココでリンクしている
文芸ジャンキーパラダイスでそのカットされた内容を読む事ができます。

節操のない日本の宗教行事万歳

あたしゃ、戦争は好かんとですばい




















『ガンジー語録』でも読んではいかがでしょうか?
ぎをみてせざるはゆうなきなり


とうとういっちゃいましたね
自衛隊・・・














はじめてまだ数日なのに
少し手抜きな絵になってしまった
定期購買しようと迷っている本があるが
そういえば、昔から定期購買する本って人格疑われそうなものが多い
マーダーケースブックとか・・・
もし近所で猟奇事件が起こって容疑者が女だったらまっさきに疑われそうで怖い
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
     
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
LINK
Ads
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

マガジン9条
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.