• 2007.05.20 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

完全復活!!衝撃の大江慎也!
昨日、大江慎也『UN』観に行ってきました\(>o<)/

もう数カ月前からドキドキしてたまらなくて、当日も時間が迫ってくると息がつまるほどの緊張が・・・十数年ぶりに観る彼のライブ

はじまって彼の声が響いた瞬間、私は全身に鳥肌がたった。
「ロック!本物のロックだよ!!」

ルースターズを出た後の大江節は健在。しかし、また違うものとしてそこにあった。
個人的には若い頃の危うい感じも魅力のひとつだった訳だが、その危うさは
力強さを加えてブットいものになっていたのだ。

力の抜けた衣装がまたイイっ
黒の長そでポロシャツ。脱ぐとぴったりとした赤系のTシャツ
そしてやはり彼には流れる雲がよく似合う

酸素?を曲間に吸いながら、少したるんだ身体を揺さぶり踊って叫ぶ
照れ笑いする顔と狂気にも似たロックの核心に到達している彼の姿
くぅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっ
かつてこんな日本人ロッカーがいただろうか?
そしてこれからこんな日本人アーティストが出てくるだろうか?
憧れても憧れても到達できないその場所に彼はいた。

新しい楽曲はもちろんの事、ルースターズ時代の曲もカッコイイィィイイイ
泣けてきそうになりながら、負傷した足の事も忘れて踊りまくって酔いに
酔いまくってきましたよ!

フジロックにはルースターズがオリジナルメンバーで甦るとのこと。
何があっても行きたいっっっケド、現実は乳児のハハである私・・・ムリ(号泣)
しかし、地元でまた『UN』が6月に演るのでそれに参戦いたします!


伝説の大江慎也は今またここからが伝説になると確信した
若者よ!そして当時のファンよ!絶対に彼を見逃すな!!
Let's Rock!!

2回のアンコールの後、最後に彼はピースサインをして
『PEACE!!』と叫んだ
私はこの日を一生忘れないと思った。

土曜の夜だぜーーー!ハデに騒ごうぜぇー!
  • 2007.05.20 Sunday
  • 14:57
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2004/05/06 10:01 PM, 慈音 wrote:
ぼりすさん、こんばんは。
TBありがとうございます。大江すごいです。
FUJI行きたいですよ!でも無理なんです・・・。
ルースターズはやはり僕にとっては別格なんです。
MODSもARBもシナロケももちろん大好きです。
でもルースターズから受けた影響は計り知れないものが
あるのです。特に大江からはね。ソロになってからは
本人の意思以外のものが牛耳っていた時期もあって
苦しそうだから、もうやんなくていいよ!って思ってました。
でも今はそのしがらみからも抜け出して、花田、井上、池畑と一緒にやれる気持ちになった大江にありがとうと言いたいです。
これ書いてる今も泣きそうなんですが、昨日、セカンド聴いていたらいろんな思いがこみ上げてきて泣いてしまいました。
2004/05/06 11:04 PM, ぼりす wrote:
洋楽が中心の私もルースターズは別格のものです。
私はサンハウス・シナロケ・ARBといった感じです(^^)
慈音さんは私より少しお兄さんなのかしら?私が多分ルースターズ最後のリアルタイム世代だと思うので・・。
もちろん私も特に大江さんで、はじめて聴いた時から彼に”首ったけ”です。本当のルースターズのファンには怒られるかもしれませんが、大江さんが抜けた後のルースターズはほとんど聴いてません。抜けた後の大江さんのライブで胸が抉られるような気分になったのを今でも強烈に覚えています。ここの所、ずっとファーストとセカンドを聴いてますが、私も泣けてしかたなかったです。
けど昨日大江さんを観て、嬉しいのと興奮とあと正直ホッとしました(笑)彼はやはり凄かったです!!
2004/05/07 12:25 PM, ao wrote:
すっかりやられちゃいました。
なんで、あんな中年が(ゴメンナサイ)あんなにかっこ良いのだろうと・・・。
去年のZEPP福岡のイベントに行ってからずっとMDウォークマンにはソロの大江さんとルースターズが・・・。
中学2年生の時、ソロになった大江さんに地元のレコード屋2階(!)で会ってから10余年。その時は「なんだかカワイソウ」と子供心に感じていたけれど理由はわからず、プロモーターらしき人から渡された弁当片手に列車に乗り込むのを友人とふたりで見送ったことを思い出しました。
MODSよりも、RAMONESよりもひきつけられるのは、子供ながらに感じていた狂気の続きって感じなのかもしれません。
今、この年齢になって再び大江さんのライブが見れるなんて思ってもいなかっただけに、やられっぱなしがまた心地よいこのごろですよ。
2004/05/08 12:30 AM, ぼりす wrote:
aoさん、はじめまして!コメントありがとうございます!
ホントやられてしまいました。待ちに待って待って待ってここまで来てほんとうに大江さんの復活を観れるなんて!興奮のあまり、思った半分の事も書けませんでした。
ある所では大江さんに対して結構冷たい意見も出ていたり、千葉氏経由などでファンになった若い人たちが昔からのファンを中傷していたりして悲しくてたまらない事もありましたから、こういった意見を聞けるのは本当に嬉しいです。
昨年、始動の話を聞いた時には出産間もなかったので、行けずに悔し涙を流しましたが、今回オットに無理をいって参戦して良かった!と心から思っています。フジも観たいですけどね〜(号泣)
大江さんへの思いはあまりにもありすぎて、まとまりません(´∀`;)が、これからもひたすらに大江さんのロックに酔いたいと思っています。
2004/05/10 4:38 PM, 遁世あらため帰還 wrote:
知らなかった。いや、でもよかった。俺の青春も終わったと思ってから10年余。大江さんが戻ってきた?しかも自分でギター弾いて?俺も頑張る
2004/05/10 6:24 PM, ぼりす wrote:
遁世あらため帰還さん
コメントありがとうございます。
観るまでは大江さんがギター?って思ってたのですが、うねりまくりでカッコ良過ぎ!!本当に、私もがんばらんとイカン!!と思いましたよ〜(^^)
Add a comment:









Trackback:
http://boris555.jugem.cc/trackback/56
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
     
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
LINK
Ads
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

マガジン9条
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.