• 2007.05.20 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

花と爆弾
私の心の師匠。小橋かおるさん。
かおるさんの活動とそのお人柄。
そこから見えてくる遠い国の子供達のこと。

mixiで以前に書いた日記を転載します。
上に「花と爆弾」リンクバナーを置きました。
興味を持って頂けたら覗いてみてください。



_________________________________
「花と爆弾」が届いた
私がキーワードに思っていること。
それは知ることと想像力と強く思い続けること


どこかの国の戦争 いつかの戦争 
自分の事として想像してみる。

あの ぐったりとした児を抱いて絶望の涙を流す女性が私だったら。
あの 腕をなくして 目の光りを失った男性が 夫だったら。
あの 銃を手に ほこらしげな顔つきの少年が わが子だったら。
あの 山とある遺体を運ぶ光景が この街だったら。
あの 地雷原が 唯一の井戸へと続く道だったら。
あの 瓦礫で見かけたネコがあの子の可愛がっていたネコだったら。


餓死寸前のわが子に与えるものもなく 
病気で痛がるわが子のために薬も手に入らない。

その中で 一体わたしはなにを思う?

生きること、生きて欲しいと願うこと、爆弾が不発に終る事を願い祈り、飛行機の音 銃声に耳をふさぎ、飢えに堪えながら暗闇のなかで震える時、何ができるだろう。

爆弾を落している彼等にも家族があり、愛する人が国で待っている。
そんな彼等に 愛する者たちを奪われてゆくとき。

そして世界中の人たちが そんな自分達の境遇に無関心であることを知ったなら。


そんな中でも ふと光り輝く子供達の笑顔がある。


いじめも犯罪も戦争も病気も災害も貧困も想像してみよう
子供達の笑顔を守るために 想像してみようと思う
==============================

車も電話もロケットもロボットも飛行機も 想像し思い続けたからできた。誰もがムリだと思っていた中 信じて努力した人たちが 完成させた。
もし 誰ひとり その成功を望んで信じ努力しなければ できていなかった。
理想も夢も願いも ムリだと思った瞬間に 叶うことはきっとなくなる。人種差別も女性の権利も貧困も子供の命も平和も 解決を望み 信じなければ決して叶うことはない。
平和の実現は ひとりの天才が完成できるものではない。
小さなことのように思えても、願う力と想像力とアイディアと・・・想い動くことが大切だと思う。

==============================

小橋かおるさんのこの「花と爆弾」の短歌や詩の言葉は
強い想いと やさしい想像力のなかで 綴られている。

「お腹空かし 夜空を見上げる児がいたら 月のうさぎよ 餅を配れよ」
「降り注ぐ爆弾麦に変われよとマフマルバフ*はカメラを回す」 
                  *イランの映画監督


この本一冊の純益で、アフガンではナンを100枚、イラクでは白血病患者を5日間支援できます。

「花と爆弾−もう、戦争の暴力はやめようよー」 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902645165/250-1825224-5869856

  • 2007.05.20 Sunday
  • 11:13
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2006/02/21 11:10 PM, しみっち wrote:
こんにちは。Amazonでみたら、在庫切れになってました…。ざんねん。
ほかでも探してみます。
『想像し思い続けたからできた』ということばに
ハッとさせられました。
紹介してくださってありがとうございました。
2006/02/21 11:24 PM, しみっち wrote:
コメント送信してから、上のバナーに気付きました…
E-mailでの注文の方がより良いのですね。
いやぁおはずかしい。
2006/02/21 11:44 PM, ぼりす wrote:
しみっちさん
ごぶさたしておりました!
そして、ありがとうございます。
かおるさんは神戸方面の方なので機会があったら
イベントなんかもチェックしてみてください^^
しみっちさんは、かおるさんと繋がって欲しい方のおひとりです。
ぜひmixiにも招待したいですーー☆
2006/02/21 11:53 PM, 小橋かおる wrote:
ぼりすさん

想像力・・・そして、夢を諦めないこと。
私もこのふたつがとても大切なことだと思います。

とても素晴らしいご紹介、本当にありがとうございました。


しみっちさん、
関西の方なんですか?
いつかイベントなどでお会いできたらいいな♪
2006/02/22 12:17 AM, ぼりす wrote:
かおるさん
ご本人にご登場頂けて⊂((〃/⊥\〃))⊃ウキャ♪
ありがとうございます!
これが一番自分の気持ちに近い言葉なので転載してみました。
もっと早くに紹介したかったのにぐずぐずしててすみません<(_ _)>
これからは、イベント告知もこちらでさせてくださいね^^

しみっちさんは関西の方です・・たぶん(笑)
だってバリバリの関西弁ですもの!!
2006/02/22 8:27 AM, しみっち wrote:
小橋さま、はじめまして。
送りますねのメールも早速頂戴しました。
楽しみにしております。
わたしは大阪在住ですが、神戸出身です。
またよろしくお願いします。
2006/02/25 5:20 PM, ぼりす wrote:
しみっちさん

実はしみっちさんの所でコメント残せないでいますー。
なんでかわかんないんですけど・・

でも、読ませていただいてます^^
やっちゃんも大きくなって!!はじめて「のぶろぐ」さんを知った時
やっちゃんの生まれる前だったのに,ホントあっという間ですね!
2006/02/25 8:12 PM, しみっち wrote:
わぁ、ありがとうございます!
コメント、なんででしょうね…
あわてて試してみたのですが、自分のマックではうまくいきました。
ともかくもスミマセン。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
2006/02/26 1:41 PM, ぼりす wrote:
しみっちさん
こちらこそ、すみませーん<(_ _)>
ブラウザの調子が悪いからだと思うのですが
もっかいトライしてみます!
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします<(_ _)>
Add a comment:









Trackback:
http://boris555.jugem.cc/trackback/129
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
     
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
LINK
Ads
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

マガジン9条
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.